奈良医大に転職して、大学の図書館で最初に借りた一冊。コロナの影響で学生さんたちは図書館を利用出来ない(通学できない)のが可哀想なのだけど、図書館は不思議な本の宝庫。

チームメンバーは癖(個性と言えば綺麗だけど、かたや姿勢に難があるとも言える)の強い人ばかり。チームワークを醸成するにはどうしたら良いのか…。教科書通りに行かないのがもどかしい…。


IMG_20200507_125527_8

年収の関係で、今年はたくさんのふるさと納税か出来る。

そのため、年の瀬には、定期お届け系のやつをたくさんやりたい。

コロナ禍の中、休業要請と補償はセットだとか言われつつ、そのカネはどこから融通されるのかと気にしだした。

つまり、道府県は金がないから補償は出来ないというけど、カネが無くても債券を発行して公共事業してきたじゃん。コロナ対策債を全国規模でやればいいし、それの返済が国なら国債でやれってことなのかもしれないけど、結局、債券発行しても交付税はもらってるし。もう資金繰りなんて無いようなもんですし。

まあ、こんなこと書いてみたものの、実際、政府が補償とかではなくて、自助努力と共助で困ってる人も幸せになっていける社会がいいんだろうなと思います。

↑このページのトップヘ