〜餘部鉄橋と城崎温泉〜
(2008年10月12日)

架替工事が進んでいる餘部橋梁を見に行こうと思い、日帰り旅行を敢行。JRに「鉄道の日記念きっぷ」という企画があるのを知ったので、さっそく利用してみることにしました。青春18きっぷの1日券バージョンです。ショートトリップ(日帰り)第3弾。

1.三ノ宮→餘部

餘部駅は兵庫県の日本海側にある駅です。瀬戸内海側からはえらく時間がかかり、三ノ宮からは片道約6時間。鉄道の日記念きっぷは普通列車しか乗れません。えきから時刻表のサイトで朝一最も早く着けるルートを検索したところ、播但線を経由することになりました。

三ノ宮駅7:14発の快速電車に乗って西へ。7時台は新快速が無いので姫路まで1時間もかかりました。

次いで、播但線で寺前まで。姫路まで来るのに疲れてしまったので、さっそく酒を購入。寺前までの電車では、飲んだ勢いで隣に座っていた年配の人に話しかけて、その方は竹田まで城址を見に行くとのこと。寺前で待ち時間があったので途中下車し、近場のスーパーで唐揚を購入。けっこう美味しかったです。

寺前から乗り継いで和田山までは電化されていないのでディーゼル車。こちらは田舎の風景を楽しめました。

和田山駅ではちょうど祭りがあるようで子供御輿が町内を周っていました。ちょっと飲みすぎたので缶コーヒーで気分転換。

播但線は和田山までで、ここからは山陰本線です。和田山→城崎温泉へは、神戸線の新快速電車と同じ車両を2両編成で運行。

城崎温泉に着いたのは11時半ごろ。ここで弁当を購入して、さらに乗り継いでいきます。餘部行きでは、神戸からツアーで来た人たちと一緒に。その方たちは鳥取の方へ行くようでした。

餘部に着いたのは12:55でした。

JR神戸線の快速
JR神戸線の快速

播但線(寺前までは電化されてる)
播但線(寺前までは電化されてる)

寺前駅
寺前駅

播但線(寺前・和田山間は電化されてない)
播但線(寺前・和田山間は電化されてない)

和田山駅
和田山駅

御輿を担ぐ子供たち
御輿を引く子供たち

山陰本線(和田山→城崎温泉)
山陰本線(和田山→城崎温泉)

城崎温泉駅
城崎温泉駅

山陰本線(城崎温泉→餘部)
山陰本線(城崎温泉→餘部)

2.餘部鉄橋

明らかに観光名所化しているので、餘部駅では殆どの人が下車。ツアー客も多くいました。「見納め」が大好きな日本人たちです。

10分ほど歩いたところで鉄道ファンらしき人たちが多く集まってカメラを向けていました。たぶん、ここが一番綺麗に撮れそうだったので、一緒に撮影。

この連休中、あまるべマリン号が城崎温泉・浜坂間を運行しているので、通過時刻が近づくと目当ての人が十数人集まっていました。

私も下りのあまるべマリン号を写真に収め、駅に戻りました。結構撮影したのですが、普通のデジカメなので画質は並。やっぱり一眼レフあたりが必要だろうか?と真剣に思ってしまいました。

さて、餘部駅からは上りあまるべマリン号に乗り込んで城崎温泉へ。あまるべマリン号は快速で全席指定席。乗車率は半分くらい。途中で信号待ちなどもあり、各駅停車と10分ぐらいしか差がありません。

餘部鉄橋(特急はまかぜが通り過ぎる)
餘部鉄橋(特急が通り過ぎる)

餘部鉄橋(遠景)
餘部鉄橋(遠景)

餘部鉄橋(90年間、橋を支えてきた橋脚)
餘部鉄橋(90年間、橋を支えてきた橋脚)

餘部鉄橋(橋上)
餘部鉄橋(橋上)・美しい直線です

あまるべマリン号
あまるべマリン号

あまるべマリン号
あまるべマリン号

3.城崎温泉

昔来たことがあるのですが、城崎温泉は八湯巡りという外湯を順番に入っていくスタイルが一般的。旅館から浴衣姿で闊歩する人たちが結構いて風情があります。

ただ、道路がアスファルト舗装されて、また狭い道を自動車が行き交うので危なっかしい地域でもあります。自動車通行止めにしたり、レンガ舗装にしたりすればもっと情緒溢れる温泉街になりそうなのですが…。

日帰りなので、「御所の湯」に入りました。列車に長時間乗っていた割には余り疲れていなかったので、さっと汗を流す程度でしたがさっぱり。外国人も多く、日本の温泉文化も国際化してきているのだろうかと思いました。桶や腰掛は念入りに洗ってから使っていましたが…。

城崎温泉(御所の湯)
城崎温泉(御所の湯)

城崎温泉(町並み)
城崎温泉(町並み)

4.城崎温泉→三ノ宮

帰りは行きと同じルートを逆順に辿るだけでは面白くないので、福知山線を利用することに。

城崎から豊岡で乗り換えて山陰本線で福知山へ向かいました。途中、和田山を通り過ぎますが、播但線に乗り換える人が多かったように思います。

福知山では30分ほどの待ち時間。駅前のコンビニで弁当を買ってささっと夕食に。

福知山からは福知山線で篠山口へ。酔っ払いが社内で叫んでいて半ギレの乗客が取り押さえるなどハプニングもありましたが、運転士の女性は無口に淡々とした様子。有人駅で駅員に引渡していました。

篠山口では連絡していた大阪行き快速に乗り換え。尼崎まで約1時間。連絡していた都合、3分遅れぐらいで運行していましたものの、いつの間にやら遅れは解消していました。乗客は1両4人ぐらい。夜の上りはこんなもん?

尼崎で下り新快速に乗り換えて三ノ宮へ。播但線ルートより30分ほど時間をかけて無事到着しました。

家に着いてからは直ぐに寝てしまったのでした。

山陰本線(城崎温泉→豊岡)
山陰本線(城崎温泉→豊岡)

山陰本線(豊岡→福知山)
山陰本線(豊岡→福知山)

福知山駅
福知山駅・この時期でも肌寒かった

福知山線(福知山→篠山口)
福知山線(福知山→篠山口)

JR神戸線の新快速
JR神戸線の新快速・ホームに入ってきたところ

旅のノート

三ノ宮07:14 
 [快速] 東海道山陽本線
姫路08:15 
姫路08:23 
 [普通] 播但線
寺前09:11 
寺前09:29 
 [普通] 播但線
和田山10:14 
和田山10:41 
 [普通] 山陰本線
城崎温泉11:28 
城崎温泉11:57 
 [普通] 山陰本線
餘部12:55 

餘部14:58 
 [快速] 山陰本線(あまるべマリン4号)
城崎温泉15:47 

城崎温泉18:21 
 [普通] 山陰本線
豊岡18:34 
豊岡18:37 
 [普通] 山陰本線
福知山19:48 
福知山20:22 
 [普通] 福知山線
篠山口21:18 
篠山口21:21 
 [普通] 福知山線
尼崎22:20 
尼崎22:26 
 [新快速] 東海道山陽本線
三ノ宮22:42